スポンサーサイト   /   --------  --時 --分 --秒
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パッケージ   /   20080106Sun  22時 04分 04秒
買ってきたEXPLORERってワインのラベルを見ながら思ったんだけど、ワインのラベルは高級感があって油断してなくてすごくいいものが多いね。パッケージのキャッチーさではなく、中身で勝負してるというのも好感がもてる。嗜好品はこうじゃないとっていう意味で。

このEXPLORERも蓋部分とラベルに鳥の箔押しがされていて、文字の扱いも気持ちがいいし、てゆうか箔押しが好きなだけだけども。
テレビゲームのパッケージもそうなれるといいんだけどな。

ゲームのパッケージって妙にゴチャゴチャしたものが多い。
キャラクターものが多いから、やや派手めになるのは仕方ないんだけど、ちょっとキャッチーさに重点を置きすぎな感がある。
映画のポスターに近いのかなあ。
きっともっといいパッケージの形があるに違いないとは思ってるんだけど、うまく思いつかないな。

あ、そうか。
映画にトレーラーがあるように、本に立ち読みがあるように、
作品にはある程度のプレビューが存在するんだけど、
ゲームには圧倒的にそれが足りていないんだな。
PSP、DS、PS3、Xbox360等はネット回線を繋いでいれば体験版が配布されているものが多くなって、非常に良い方向で進んでいるんだけど、
店頭でプレイできるゲームの少なさといったらない。
かといってトレーラーや文章、イラストで伝わるメディアでない事は間違いない。トレーラーで騙されるユーザーは後を絶たないし、そういう売り方をするゲームメーカーもたくさんあるし、俺も騙されるが・・・。
だから、パッケージで全部なんとかしようとして無理が出ている。
パッケージも作品の一部だ。という認識を行うことが出来ない。残念ながら。決して安いものではないのに。ムービーでもなかなか伝わらないものがパッケージで伝えるのがどれだけ難しい事か・・・。
僕なんか3D酔いが激しいから、買って30分くらいしか遊べないゲームが多くてすごく勿体無い経験を何度もしているんだけど、その情報をパッケージからどうやって読み取れる?

全てのゲームに体験版とそれが店頭で遊べる環境を!
Secret

※コメントはスパム対応のため承認されるまでは表示されません///////////
TrackBackURL
→http://graphicnews.blog102.fc2.com/tb.php/14-4b3004ef
Top↑ Top↑ Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。