スポンサーサイト   /   --------  --時 --分 --秒
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーザービリテー   /   20071227Thu  01時 27分 38秒
部屋すげー寒い。

まあいいや。

当ブログのデザインなどをちょこちょこいじっている。
HTMLはまあわかるが、CSSとか良くわかんないので、
ワインでも飲みながら大体検討をつけてポチポチとやっている。
1カラム、2カラムの切り替えをどうすればいいのか未だに良くわからない。

この上の『過去の記事、未来の記事』は本当は左に寄せたい気がする。
使いごこちとしては中心揃えな気もするが、見た目のデザインでは左に揃えた方がキレイだ。
でも左に寄せると頭の『<』が不恰好でもある。代わりの記号でも探さないと。

実はこの『<過去の記事 | HOME | 未来の記事>』はダウンロードしてきたテンプレートから改良してある。少し使いにくかったからだ。


最初のテンプレートのままだと

   <<| HOME | >>

となっていた。
タイトルを表示させると

   前頁へ移動する | HOME | 次頁へ移動する

となっていた。

シンプルでキレイな見た目で、あまり問題ないように見えるが、
実は『>>』や、『次頁へ移動する』の表記はマズイ。

初めて訪れた人は、最初に表示されているエントリーを見る。
別のページを読みたければ『次項へ移動する』を押すだろう。
だからその人にとって『次項へ移動する』は、エントリー的には一つ昔の記事になる。

だけど、ブログの筆者(例えば俺とか)や、毎日見に来ているような人にとっては
次の記事は、今よりも次に書かれた記事の事を指すだろう。
だからその場合には『次項へ移動する』はエントリー的に一つ未来の記事になる。

だから、その人の状況によって『次』の意味が変わってしまう。
これは全く良くない。


そしてもう一つある。
このテンプレートは左から右へと流れる横書きを想定したテンプレートだ。
読み方の時間軸で言えば『過去→未来』となる。
だから『未来の記事』は必ず右側に存在すべきであるし、読者もそう感じる人が多いだろう。


で、このテンプレートは最初、右側の『次項へ移動する』を押すと、過去の記事へ飛んでいた。

全部逆!!

さすがにちょっとびっくりした。
もうちょっとだけ使う人の考えを汲み取ってもいいかもね。と思った。


★補足
今も暇を見つけてテンプレートをいじったりしていますが、まだまだ完成品にはほど遠いものとなっています。特に「最近のコメント」「最近のトラックバック」は全く貰えていないので、これが使いやすいものなのかどうなのかすらテストできていない状態です。たぶん今のは全然ダメです。

★★補足2
このエントリーは、テンプレートを作っていただいた雪鏡氏に対して文句や苦情を言っているつもりは全くなく、他にも色々なテンプレートを使ってきましたが、どれも全部ダメといった感じです。
ユーザビリティっていうのは特に本やWebで勉強する必要はありませんが(どうでもいいことが書いてありすぎるし)、他人が見てどう思うかくらいは考えると、デザインがグッと良くなるんじゃないかなーと思います。

★★★補足3
ユーザビリティを上げると、ダサくなるという考え方の人がいます。
ある意味正しく、ある意味では詰めが甘いだけです。
使いにくさこそが格好良さと言える事は、よくあります。アルファベットならかっこいい特に3文字の奴が一番いい、です。
また、Web上の表現となると大部分を占める文字の自由度が低く、美しい書体を選んで使えるわけではないので、思い通りに詰めきれないという事も良くあります。環境の違いも考えると気が狂いそうです。技術の進歩を待って、今のところはあきらめましょう。きっと来世紀くらいには良くなっているでしょう。

★★★★補足4
僕は特にWeb屋でもないのに偉そうな事を言っています。
スポンサーサイト
Top↑ Top↑ Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。